京都の女子旅おすすめ人気スポット10選|美味しい・かわいい別に厳選して紹介

古都京都は歴史ある地域であり、人気のある観光スポットのひとつです。

一人で行くのはもちろん家族や恋人と旅行に行くのも楽しいですが、今回は女友達との旅行に注目してみました。女性同士だと、気を遣うことなく思う存分京都を満喫できることでしょう。

京都には沢山の観光スポットがあり、見どころが満載のため、どこに行こうか迷うこともあるのではないでしょうか?そこで、京都の女子旅におすすめのスポットをご紹介します。

 

 

美味しいグルメ・スイーツを楽しむ女子旅におすすめのスポット

歴史ある地域の京都には、老舗の和菓子から美味しいスイーツのお店がたくさんあるので、グルメを楽しみたい女子旅におすすめの場所です。

京都は昔ながらの町並みなので古風な雰囲気を楽しみながら旅行し、美味しい食べ物を満喫することができます。特に京都ならではの和をイメージしたグルメやスイーツが多いので、思い出作りには最適でしょう。

 

AWOMB 烏丸本店

画像引用元:http://c.m.mbs.jp/pc/mahou/shop.cgi?onair_id=&content_id=&shop_id=3405

 

全国区の知名度を誇り、行列の絶えない人気店であるAWOMB(あうーむ)は、町家をリノベーションした京都家屋らしいお店の佇まいになっています。

画像引用元:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26023810/dtlrvwlst/

 

AWOMBと言えば、手織り寿司が評判のお店として人気です。木のぬくもりあふれる穏やかな店内では、旅の合間にホッと一息つくことができるでしょう。

京野菜を使ったオシャレで見た目がかわいいカラフルなネタや調味料などを海苔とご飯に巻き、手巻き寿司やちらし寿司にして、自分好みにアレンジして食べることができます。

AWOMBのスイーツは、濃厚な大豆が風味豊かな白みそを使った白みそミルクプリンが人気です。

<AWOMBの基本情報>

店名 AWOMB
住所 京都府京都市中京区姥柳町189
電話番号 050-3134-3003
営業時間 12:00~15:00/18:00~20:00
アクセス 四条駅より徒歩7分/烏丸駅より徒歩7分
料金相場 ¥2,000~¥2,999
定休日 無定休
駐車場 なし
参考URL http://www.awomb.com/

 

京生麩のお店 愛麩

画像引用元:https://1022.kyoto/shop/83/

 

京生麩は平安神宮の中にある生麩のお店で、神宮でお参りした後に小休止するために立ち寄るのにおすすめです。

愛麩は2017年にオープンした商業施設である「京都・時代祭館 十二十二」の中に店舗があります。

画像引用元:http://www.manafu.jp/

 

カラフルな色をした生麩に、味噌やチョコレート、ゴマなどをトッピングした、アイスキャンディーのような見た目になっている京都の新名物です。

味はスイーツ感覚で楽しめるパンプキンチョコや、黒豆かのこなどはもちろん、チリソースや明太マヨなどのおつまみ系まで取り揃えてあります。

<京生麩のお店 愛麩の基本情報>

店名 京生麩のお店 愛麩
住所 京都府京都市左京区岡崎西天王町97-2 平安神宮 京都・時代祭館 十二十二
電話番号 075-585-5351
営業時間 10:00~18:00
アクセス 三条駅または神宮丸太町駅から徒歩15分/東山駅から徒歩10分
料金相場 ¥1,000
定休日 不定休
駐車場 あり
参考URL http://www.manafu.jp/

 

茶寮都路里 祇園本店

画像引用元:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26000408/

 

宇治抹茶の製造販売元で有名な「祇園辻利」がプロデュースしている甘味処です。良質な宇治抹茶で作られたスイーツを楽しむことができるお店となっており、京都らしい和風の佇まいの内装となっています。

お店では老舗のお茶屋ならではの、抹茶を使ったメニューが豊富です。定番のスイーツのメニューでは抹茶カステラパフェや特選都路里パフェ、ほうじ茶パフェなどがあり、軽食として食べることができる抹茶そばなども用意されています。

今の抹茶ブームの先駆けともなったお店であり、特に抹茶パフェに使われている抹茶のアイスクリームが濃厚で、口の中で抹茶の味が広がると言われるほど定評があります。

京都の雰囲気を味わうのなら、着物レンタル店の「京都華かざり」で着物を借りるのもおすすめです。

着物を着用して行けば、より京都らしい気分に浸れます。

友達同士で柄を選んだり、写真を撮りあったりするのもまた楽しいですよ。

<茶寮都路里 祇園本店の基本情報>

店名 茶寮都路里 祇園本店
住所 東山区四条通祇園町南側 573-3 祇園辻利本店 2階・3階
電話番号 075-561-225
営業時間 平日 10:00~22:00/土・日・祝 10:00~22:00
アクセス 祇園四条駅から5分
料金相場 ¥1,000~¥1,999
定休日 なし
駐車場 なし
参考URL http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/store/kyoto_gion/

 

ル・プチメック 今出川

画像引用元:http://kamigyo.sakura.ne.jp/tokushu/spot/post-140.html

 

1998年にオープンした京都の今出川通りにあるパン屋さんです。

フランスの下町、ブランジェリーの雰囲気をそのままにしたオシャレな店内にはフランス語のポスターなどが貼られている、不思議な魅力のあるお店です。

画像引用元:https://pan-zukan.com/shop/kyoto/petitmecred/

 

数多くの種類のパンが並んでいますが、ル・プチメックではフランスの朝食の定番であるクロックムッシュが人気です。

店内にはイートインコーナーがあるので、コーヒーやカフェオレと一緒にパンを味わうことができます。タルトやクロワッサンなど、パンの種類がとにかく豊富なので、目移りしてしまうかもしれませんね。

<ル・プチメック 今出川の基本情報>

店名 ル・プチメック 今出川
住所 京都府京都市上京区今出川通大宮西入ル元北小路町159番地
電話番号 075-432-1444
営業時間 8:00~18:00
アクセス 今出川駅から徒歩13分
料金相場 ¥1,000
定休日 月曜~木曜
駐車場 なし
参考URL http://lepetitmec.com/

 

権兵衛

画像引用元:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26001337/

 

祇園でお腹を満たしたいとなれば、うどんや丼もの名店である権兵衛がおすすめです。店内は座敷となっており、京都らしい雰囲気のある店内になっています。

権兵衛で人気のメニューは九条ネギがたっぷりと入ったそばやうどんは、とにかく出汁が濃くておいしいと評判です。

また、きつねうどんの油揚げは甘いものと甘くないもの、どちらかの油揚げを選ぶことが出来ます。この他にも、親子丼や玉子丼など丼物もメニューもたくさんあります。

秘伝の出汁と柔らかいたまごが味わえるぷるぷるの食感の親子丼は、口に入れると出汁と卵の味がマッチしてとても美味しいと人気です。

<権兵衛の基本情報>

店名 権兵衛
住所 京都府京都市東山区祇園町北側254-3
電話番号 075-561-3350
営業時間 12:00~20:30
アクセス 四条駅から徒歩5分
料金相場 ¥1,000~¥1,999
定休日 木曜日
駐車場 なし
参考URL https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26001337/

 

肉のはりよし

画像引用元:https://tabelog.com/kyoto/A2607/A260701/26017400/

 

肉のはりよしは、宇治橋商店街の名物店と言われているお店です。京都信用金庫のとなりにあり、白いのれんが目印となっています。

肉のはりよしは手作りコロッケメインのお店となっており、京都らしく抹茶を練りこんだ抹茶コロッケを販売していることで有名なことから、TVでも取材を受けることが多い人気店です。

画像引用元:https://tabelog.com/kyoto/A2607/A260701/26017400/

 

コロッケ以外にも、ハムカツやメンチカツなどの揚げ物があり、注文するとその場で揚げてくれるので揚げたてを食べることができます。

抹茶コロッケは、ジャガイモなどの具材に抹茶の風味がほんのりと加わり、隠し味の蜂蜜の甘い味がします。

<肉のはりよしの基本情報>

店名 肉のはりよし
住所 宇治市宇治壱番14-2
電話番号 0774-21-2816
営業時間 9:30~19:00
アクセス 宇治駅から徒歩1分
料金相場 ¥1,000
定休日 なし
駐車場 なし
参考URL https://tabelog.com/kyoto/A2607/A260701/26017400/

 

テオ カフォン

画像引用元:https://macaro-ni.jp/40585

 

国内外の観光客が賑わう新京極エリアにオープンしたカフェが、テオカフォンです。エスペラント語でお茶を意味するテオ、コーヒーを意味するカフォンを組み合わせたのが店名の由来となっています。

画像引用元:https://co-trip.jp/article/86109/

 

オフホワイトをメインにした店内はナチュラルテイストで、ゆったりと休めます。

日本の喫茶文化である抹茶と海外カフェ文化の融合をお店のコンセプトにしています。

和と洋のエッセンスあふれるメニューがあり、5種類のスイーツが一度に食べられる抹茶スウィーツプレートが一番の人気メニューとなっており、この5種類のスイーツは単品で注文することも可能です。

<テオ カフォンの基本情報>

店名 テオ カフォン
住所 京都府京都市中京区桜之町447
電話番号 075-223-1400
営業時間 11:00~19:00
アクセス 三条駅から徒歩15分
料金相場 ¥1,000
定休日 火曜日
駐車場 なし
参考URL http://teokafon.com/

 

マールブランシュ 京都タワーサンド店

画像引用元:http://www.malebranche.co.jp/store/2755/

 

京都のシンボルである京都タワー店の中にあるお店です。店内は京の伝統意匠である飾り格子を使っており、格子の向こう側に茶畑の風景が広がるのをイメージした、洗練されたあたたかみある空間となっています。

なかでも有名なのが、抹茶味の生茶の菓アイスバーです。京都タワーを模った木串に、抹茶アイスが付いており、カップに入った濃厚抹茶ソースにつけて食べます。

そのほかにも抹茶関連スイーツや、季節限定スイーツも用意しています。京都駅に近いので、帰りのおみやげを買うついでに立ち寄っても良いでしょう。

<マールブランシュ 京都タワーサンド店の基本情報>

店名 マールブランシュ 京都タワーサンド店
住所 京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1 京都タワーサンド
電話番号 075-353-4567
営業時間 9:00~21:00
アクセス 京都駅から徒歩1分
料金相場 ¥1,000
定休日 なし
駐車場 あり
参考URL http://www.malebranche.co.jp/store/2755/

 

茶房 櫟

画像引用元:https://travel.ujicci.or.jp/app/public/shop/index/61

 

京都の宇治川のほとりにある茶房で、川のせせらぎを聞きながら心地よい空間で料理を楽しむことができるお店です。落ち着いた雰囲気があり、宇治川の四季折々の風景が見渡しながら食事を楽しめます。

画像引用元:https://tabelog.com/kyoto/A2607/A260701/26014094/

 

宇治抹茶をふんだんに使った、宇治金時かき氷や抹茶フォンデュ、一番人気の抹茶パフェなどのスイーツ、さら に茶そばなどのメニューがあります。

雑誌やTVで取り上げられることの多い抹茶フォンデュは、宇治抹茶本来のおいしさがダイレクトに伝わると人気のメニューです。櫟は京都中心部から少し外れた場所にあるため、静かな環境で料理を食べられます。

落ち着いたひとときには、着物を着用し華を添えるのもおすすめです。

シックな柄を選んで抹茶をたしなめば、気分はすっかり京美人です。

着物は、着付けもしてもらえるためレンタルするのがおすすめです。「京都華かざり」なら、Web予約でリーズナブルにレンタルできるので、おすすめです。

<茶房 櫟の基本情報>

店名 茶房 櫟
住所 京都府宇治市宇治又振66-4
電話番号 0774-22-7140
営業時間 0774-22-7140
アクセス 宇治駅から徒歩20分
料金相場 ¥1,000
定休日 火曜日
駐車場 あり
参考URL http://ike-s.com/

 

シェ アガタ

画像引用元:https://www.kyoto-sweet.jp/about

 

シェアガタは京都市宇治にある、有名な洋菓子店です。テレビの特集で取り上げられたこともあり、販売されているスイーツはすぐに売り切れてしまうほどです。

お店の看板商品は、挽きたて抹茶の贅沢テリーヌです。この商品は毎年9月から5月まで限定販売となっており、買いにいくならば朝早い時間に行くのがおすすめです。

画像引用元:https://tabelog.com/kyoto/A2607/A260701/26009042/

 

宇治抹茶のスイーツながらも、御茶屋の作る味とは違い、パティシエ目線での味になっており、テリーヌやティラミスなど抹茶を使った洋菓子がたくさんあります。

<シェ アガタの基本情報>

店名 シェ アガタ
住所 京都府宇治市菟道谷下り44-11
電話番号 0774-20-6025
営業時間 10:00~17:00
アクセス 三室戸駅から徒歩3分
料金相場 ¥2,000~¥2,999
定休日 火、水、木
駐車場 なし
参考URL https://tabelog.com/kyoto/A2607/A260701/26009042/

 

 

日帰り女子旅におすすめのエリア

日帰りの女子旅のおすすめのエリアは以下の通りです。

<日帰り女子旅におすすめのエリア>

  • 嵐山エリア
  • 祇園エリア
  • 京都駅エリア

 

嵐山は歴史ある渡月橋を中心とした地域で、手軽に京都の魅力を見て回ることができる観光スポットとして有名です。春は新緑、秋は紅葉と美しく、四季折々の風景を楽しむことができ、夜はライトアップされています。

祇園エリアは京都の中でも特に有名で、花街としても有名で舞妓さんなどがいます。

祇園というと祇園祭で有名な地域で、昔ながらの和風の建物が並んでいて、散策していると舞妓さんに出会うことができ、着物の試着ができるお店もあることで有名です。

京都駅周辺は、電車や新幹線で訪れやすくアクセスの良いエリアと言えるでしょう。京都駅には、ファッション、おみやげ、さらに食べ物のお店がいくつもあり、おみやげなどの買い物、さらにランチやディナーにもおすすめのエリアです。

 

グルメもお土産も楽しめる嵐山エリア

嵐山は、自然豊かな場所であり、風光明媚な地域です。特におすすめの観光スポットは以下の通りです。

<嵐山エリアのおすすめ観光スポット>

  • 渡月橋
  • 竹林の道
  • 天龍寺

 

渡月橋は、嵐山の中でも特に有名な観光スポットで、鎌倉時代に作られた木製の橋となっており、夜はライトアップされて綺麗です。

竹林の道は、その名の通り、竹林の道となっており、渡月橋から北西に広がります。まるで竹のトンネルのようになっており、京都のイメージにある風景でしょう。

天龍寺は特別名勝地となっているスポットで、境内にある曹源池庭園が有名であり、日本庭園のような美しい風景が広がっています。

 

風情を楽しめる祇園エリア

祇園というと、京都の中でも有名な観光エリアと言われ、中でもおすすめのスポットは以下の通りです。

<祇園エリアのおすすめ観光スポット>

  • 清水寺
  • 八坂の塔
  • 石塀小路

 

清水寺というと、京都祇園にある有名なお寺です。訪れるならば、午前中だと観光客が少ないと言われているので空いているでしょう。

八坂の塔は五重の塔が近くにある、緩い坂道になっています。石塀小路は下河原通を東西につなぐ道であり、どちらも京都らしい景色が続いており、風情あふれる場所です。

祇園に来たなら、着物レンタルをして、着物姿で散策しても良いかもしれません。

京都華かざり」なら、着物から足袋・帯・バッグ・草履まですべて借りることができるので、手ぶらで行くだけで大丈夫です。

 

アクセス重視の京都駅エリア

京都の玄関口ともなる、京都駅エリアは、ショッピングや宿泊、食事に便利なエリアです。

<京都駅エリアのおすすめ観光スポット>

  • 京都タワー
  • 京都拉麵小路
  • 梅小路公園

 

京都のシンボルとなっている京都タワーには、商業施設京都タワーサンドが入っているのでおみやげを買うにも、食事にもよい場所です。

京都駅ビルにあるのが、京都拉麵小路です。全国の人気ラーメン店が出店しており、京都ラーメンも味わうことが可能です。京都駅近くには自然豊かな梅小路公園もあります。

また、近くに美術館や博物館などもあり、休憩にも、散歩にも、またはどこかにいくついでに立ち寄ってもよいでしょう。

 

女子旅の宿泊でおすすめの旅館

京都には和風の旅館から、洋風のホテルまで宿泊施設はいくつもあります。女子旅で選ぶならば、まずは料金が安いことは外せないでしょう。

さらには料理が充実している、浴衣の色が選べる、充実したアメニティなど女性にうれしいサービスもあるとなお良いですね。宿泊施設によっては、女子会、女子旅プランのような特別プランもあります。

 

瞑想の湯 ホテル秀峰閣

画像引用元:https://www.hotespa.net/hotels/shuhokaku/

 

清水寺や八坂神社まで歩いていける、立地の良い場所にあるホテルです。和風の部屋から眺められる景色は絶好の撮影ポイントです。

ホテル秀峰閣は和の雰囲気に浴衣がマッチします。女性限定で無料の浴衣レンタルがあり、浴衣の色を選ぶことができます。

画像引用元:https://www.hotespa.net/resort/hotellist/shuhokaku/

 

浴衣は着付けしてくれるので、慣れていない人でも安心でしょう。京野菜を使った会席料理がホテルの自慢です。

ホテル名にもなっている瞑想の湯は、美肌や疲労回復によい炭酸泉、季節のハーブ香る四季の湯と2つあり、2種類のお風呂で心身をリフレッシュできます。

<瞑想の湯 ホテル秀峰閣基本情報>

施設名 瞑想の湯 ホテル秀峰閣
住所 京都府京都市東山区五条大橋東2-1
電話番号 075-531-2233
アクセス 清水五条駅から徒歩1分
宿泊料金 ¥9,720から
駐車場 あり
公式サイト https://www.hotespa.net/hotels/shuhokaku/

 

京都嵐山温泉 花伝抄

画像引用元:https://www.hotespa.net/hotels/kadensho/

 

嵐山にある旅館であり、京和風・京モダン・京町屋と3つのタイプの部屋が選ぶことができます。

嵐山駅から近いので、アクセスが良く、嵐山を中心に観光するのに便利な旅館でしょう。館内の庭園は夜になるとライトアップされるので、その美しさは写真におさめることをおすすめします。

画像引用元:https://www.hotespa.net/hotels/kadensho/room.html

 

部屋のタイプでも、京和風は特に和風で落ち着ける雰囲気です。

京都女子旅応援プランがあり、もりもり季節のフルーツパイ・美肌ハーブティー・オリジナルカクテルの3つを用意してくれる女子に嬉しいプランが用意されています。

お風呂は大浴場と5つの貸し切りとなっており、旅の疲れをリフレッシュできるでしょう。

<京都嵐山温泉 花伝抄の基本情報>

施設名 京都嵐山温泉 花伝抄
住所 京都府京都市西京区嵐山西一川町5-4
電話番号 075-863-0489
アクセス 嵐山駅から徒歩1分
宿泊料金 ¥11,300から
駐車場 あり
公式サイト https://www.hotespa.net/hotels/kadensho/

 

ホテルビスタプレミオ京都

画像引用元:https://www.agoda.com/ja-jp/hotel-vista-premio-kyoto-kawaramachi-st_3/hotel/kyoto-jp.html?cid=-218

 

洋風のモダンなお部屋のホテルで、祇園、錦市場、先斗町と京都観光エリアが徒歩圏内であり、河原町通りが近く、タクシーやバスが利用しやすいです。ビジネスホテルながらも、洋室に和のテイストを取り入れており、おしゃれなホテルとなっています。

館内のレストラン「モクモク」は、まるで室内に木が生えているようなレイアウトになっていますので、ぜひ写真に撮っておくことをおすすめします。

朝はビュッフェとなっており、伊賀産や京都産の野菜を使った料理がふんだんにあり、ヘルシーながらもお腹いっぱいになります。

浴衣の色が選べる、ウェルカムドリンクのミネラルウォーター、アメニティが豊富で便利なアイテムが勢揃いです。

こちらのホテルは、着物着付けプランがあり、大人気となっていて、レンタル着物屋で着物に着替えて、そのまま京都市内を散策できます。プラス料金でヘアセットも可能です。

<ホテルビスタプレミオ京都の基本情報>

施設名 ホテルビスタプレミオ京都
住所 京都市中京区河原町通六角西入ル松ヶ枝町457
電話番号 075-256-5888
アクセス 河原町駅から徒歩5分
宿泊料金 ¥9,600から
駐車場 なし
公式サイト https://kyoto-kawaramachi.hotel-vista.jp/ja

 

 

まとめ

古都京都と呼ばれるように、京都は歴史ある街であり、神社や公園など古くからの建物も数多くあります。

また抹茶はもちろん、京つけものやにしんそばなどの名物も豊富です。

グルメだけではなく、京都駅周辺は近代的な建物多い場所であり、京都タワーなどもあります。まさに古き良き部分と、新しい部分が融合した街でしょう。数々の魅力があり、女子旅にも適しているエリアです。

華かざり×花魁体験studioあられ 着物レンタルと一緒に予約して、本格的な花魁体験をお得に楽しみませんか?